朝でも買える!東京駅で朝でも食べられる駅弁をご紹介。

最近の投稿

More
朝でも買える!東京駅で朝でも食べられる駅弁をご紹介。

朝の東京駅には出張前のサラリーマンの方々が大勢集まります。そんな忙しい方々が、電車の中でゆっくりと食べられるような駅弁があれば嬉しいのに。そうは思いませんか?実はそんな朝早くから開いている駅弁店、東京駅にはあるんです。

今回は東京駅において、朝でも買える駅弁店をご紹介したいと思います。

駅弁屋 祭

7c3b7713

出典:http://find-travel.jp/article/895

今となっては東京駅の名物スポットともなっている「駅弁屋 祭」ですが、なんとこのエリアは早朝の5:30からオープンしています。

種類は驚きの170種類以上。昼は大混雑で売り切れ必至な名物駅弁も、早朝ならば買える可能性大です。もちろん朝食に最適な軽いお弁当も売っていますのでご安心を。

場所は東京駅改札内のセントラルストリートにあり、かなり分かりやすい場所に位置しています。東京駅から出張へ出発する方は、少し時間に余裕を持ってこちらの駅弁店を覗いてみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

ニッポンの駅弁

出典:http://www.asahi.com/travel/rail/gallery/101203-gransta/0700_05.html

東京駅改札内1階にある、ノースコートのグランスダイニングにあるこのお店は朝の6:30からオープンしています。

駅弁の数は約35種類と「駅弁屋 祭」には劣ってしまいますが、質的には全く劣っていません。全国各地の日本料理の名店や旅館が出す駅弁が並んでおり、和食ゆえに繊細な朝の胃袋には優しいお弁当がそろっています。

入荷数が少ない駅弁もあったりしますので、早朝ならばゲットするチャンスです。ぜひお立ち寄りください。

膳まい 東京駅南通路店

zenmai_ekiben2

出典:http://bkyugourmet.moo.jp/zenmai_ekiben.html

東京駅構内1階、丸の内南口改札内にある「膳まい」は朝の6:30からオープンしている駅弁店です。

定番の崎陽軒のシウマイ弁当や万世のかつサンドはもちろん、他にも豊富な種類の駅弁を取り揃えています。ツボを押さえたメニューが多く並んでいますので、定番の駅弁が欲しいのであればぜひこちらをご利用ください。

スポンサードリンク

デリカステーション東京707店

img_2

出典:http://blogs.yahoo.co.jp/tokai_kids_mizumaro/44186231.html

東京駅の東海道新幹線 14・15番線ホーム7号車付近にあるデリカステーションは朝の5:30から営業しているお店です。

駅弁の他にサンドイッチやおにぎりなど、軽食系も取り揃えていて、選ぶのに迷ってしまうくらいの種類です。ホーム内にありますので、お急ぎの方はぱっと買ってぱっと新幹線に乗ることができます。東海道新幹線をご利用の方は、ぜひお立ち寄りください。

まとめ

東京駅には早朝でも多くの駅弁を買うことができます。出張に出かけるサラリーマンの方はもちろん、少し早く起きてしまった方も、ふらりと立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

関連記事:東京駅・グランスタで販売されている駅弁特集!

関連記事:マツコも絶賛!東京駅「駅弁屋 祭」の激ウマ弁当をご紹介!

スポンサードリンク
いつもお読み頂きありがとうございます!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)