東京駅・成田空港間のシャトルバスの利用方法について

最近の投稿

More
東京駅・成田空港間のシャトルバスの利用方法について

東京駅から成田空港までシャトルバスが出ています。比較的安価で、かつ、さほど時間もかからずに成田空港まで行けるので、多くの人が利用しています。ご注意していただきたいのですが、東京駅から成田空港へと向かうシャトルバスは、なんと「東京シャトルバス」と「THEアクセス成田」の2種類があります。

今回は東京駅~成田空港間を結ぶ2種類のシャトルバスの違いを説明しながら、その利用方法をご紹介したいと思います。

乗車位置

140331_01

出典:http://flmg2010.blog129.fc2.com/blog-entry-127.html

東京シャトルバスは、東京駅や八重洲北口から約200mのところにある京成バス3番乗り場から乗車することができます。

THEアクセス成田のほうはというと、八重洲南口正面、JR高速バス乗り場7番からご乗車頂けます。

スポンサードリンク

チケット購入方法

出典:http://mileage.livedoor.biz/archives/52580734.html

東京シャトルバスとアクセス成田では、チケットの購入方法に違いがあります。

東京シャトルバスは基本的に事前購入を推奨しています。というのも、当日チケットを購入することも可能なのですが、バスに乗れるのはそのバスに空席があった場合のみ、となっていますので、下手をすれば成田空港に着くのが遅れてしまい、あげく飛行機に乗り遅れてしまう、なんてことにもなりかねません。

また、そのチケットを購入する場所は乗り場から少し離れた、東京駅八重洲北口正面にある京成高速バスラウンジ内の、バスチケットカウンターです。事前予約された方もこちらで乗車券を受け取ることになりますので、どちらにせよ立ち寄らなければいけない場所です。なお、深夜帯のバスでは車内での決済になりますのでその点も同時にご注意ください。

一方のアクセス成田はもちろん予約も可能なのですが、一番の利点は通常のバスと同じく、バス車内での支払いができるという点です。事前に行列に並ばなければいけませんが、特別なルールなどはありませんので簡単に乗りたい方はこちらをおすすめします。

チケットの料金形態

141948895011324258180_DSCN5585

出典:http://fmilog.at.webry.info/201412/article_5.html

チケットは2社とも基本的に1,000円となっていますが、時間帯やその方法によって少し値段が変わってきます。

東京シャトルバスは事前を予約することによって通常の値段よりも100円安い、900円でチケットを購入することができます。アクセス成田にはこういった割引は特にありません。

また、どちらも深夜便になると料金は割増になり、倍の2,000円となっていますので注意が必要です。

スポンサードリンク

その他の違い

yjimage5E8FPS5J

出典:http://spwhal20.blog70.fc2.com/blog-entry-754.html

アクセス成田はトイレ付きのバスですが、東京シャトルにはトイレはついていません。また、座席の感覚もどちらかというとアクセス成田の方がゆったりとしていますので、成田空港までゆったりとした時間を過ごしたい方はアクセス成田の方が良いかと思われます。

所要時間はどちらも70分前後とさほど変わりませんので、時間重視の方は今すぐ乗れるバスに飛び込めば良いでしょう。

まとめ

少しでも料金を抑えたい人は東京シャトルバス、快適な旅を志向する方はアクセス成田を利用するなど、ケースバイケースで変えるのが良いかもしれません。東京駅~成田空港までの道のりは決して長くはありませんが、くれぐれも乗車までの段階でトラブルが起きないようにお気を付けください。

スポンサードリンク
いつもお読み頂きありがとうございます!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)