立川市 国立昭和記念公園の朝食フェス2015!チケットの値段はこちら!

最近の投稿

More
立川市 国立昭和記念公園の朝食フェス2015!チケットの値段はこちら!

立川市の昭和記念公園で一風変わったイベント「2015朝食フェス」が行われています。

「2015朝食フェス」とは、朝食をメインに「上質な朝のライフスタイル」をテーマにしたライフスタイルフェスティバル。昨年は世界の朝ごはん ~World Breakfast~」として開催されましたが、3日間で2万人ものお客様を動員する大盛況なイベントとなりました。

どのようなイベントなのか、どのようなお店が出店しているの、チケットの入場券の値段などを以下でご紹介させていただきます。

まず、場所ですが、以下の場所で行われています。

アクセスは新宿からJRで約30~40分です。この国営昭和記念公園、なんと東京ドーム40個分の広さがありますが、イベントが行われている場所は国営昭和記念公園の中の「ゆめひろば(みどりの文化ゾーン)」という場所でそこまで広くはないようですのでご安心下さい。

期間は2015年9月8~17日までの10日間で、平日は9~16時、土日祝日は9~21時まで行われています。私はてっきり朝食の時間帯だけに開かれているイベントなのかと勘違いしていましたが、そうではないんですね・・・!

スポンサードリンク

チケット情報

チケット情報は以下です。ちなみに、場内での飲食物購入は別途有料です。

◯当日チケット(チケット販売売り場にて販売)
価格:平日 500円、休日 800円
◯スペシャルチケット(スペシャルチケットには様々な条件などがあるようですので、公式サイトでご確認下さい。)
価格:平日 30,000円、休日 40,000円

※公式サイトによるチケット説明ページはこちら → http://chousyokufes.com/ticket/

スポンサードリンク

珍しい食べ物が沢山・・・

公式サイトをみると、非常に珍しい食べ物が多く掲載されています。

例えば、クロワッサン生地をワッフルメーカーで焼き上げた『クリスクロワッサン』やクロワッサン生地で作られたマフィン型のスイーツ『クラフィン』。

他にも『カリフォルニアクロワッサン』というカリフォルニアロールのクロワッサン版。中身はサーモン・アボカド・わさびなどで醤油をつけて食べるようです。

クロワッサンが非常に推されている印象は否めませんが、その他にも多くの人気店が集結するイベントで、なんと10日間で60店舗ものお店が集結します。シルバーウィーク前に開催される非常に楽しいイベントだと思いました。

お時間がある方は是非、2015年9月8~17日に立川市は国立昭和記念公園で開催される「2015朝食フェス」にお越し下さい!

スポンサードリンク
いつもお読み頂きありがとうございます!
コメント0
CATEGORY :

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)