東京ディズニーセレブレーションホテルの場所は新浦安!オープンは2016年6月と秋!

最近の投稿

More
東京ディズニーセレブレーションホテルの場所は新浦安!オープンは2016年6月と秋!

東京ディズニーリゾートに新しいホテルが出来ることが決まり、話題になっています!場所は新浦安で、オープンは2016年6月を予定しています。

関連記事:ディズニーハロウィーン2015!キャラクター仮装は期間とルールが細かく決められていた!

一体全体、どのようなホテルなのかディズニーファンには非常に気になるかと思いますので、以下でお伝えさせていただきます。

東京ディズニーリゾートには現在、ディズニーアンバサダーホテル、東京ディズニーランドホテル、東京ディズニーシー・ホテルミラコスタの3つのホテルがあります。

そして、これら3つのホテルに加えて、新浦安エリアに4つ目のディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」が2016年6月にオープンすることが発表されました!

場所は現在ディズニーホテルがある周辺からは異なった場所である新浦安になり、パームテラスホテルとファウンテンテラスホテルをリニューアルオープンするという形になります。場所は以下の通りです。

実際の客室数などについて、詳しくお伝えします。

スポンサードリンク

全室702室

現在のファウンテンテラスホテルは352室あり、パームテラスホテルは350室ですしリニューアル後も客室数は変わりませんので、合計すると702室あります。結構な客室数を誇るホテルになるということで、楽しみですね!

ファウンテンテラスホテルは2016年2月27日に閉館して2016年6月オープン、パームテラスホテルは2016年6月1日に閉館して2016年秋にオープンですので、それぞれ改装などが行われ新しいホテルへと生まれ変わります。

スポンサードリンク

コンセプトは「より手軽なリゾートステイ」

既存のディズニーホテルはディズニーっぽさが溢れるホテルです。具体的には、「ファンタジーあふれる客室」やホテル内にミッキーマウスをモチーフにしたゲージ、ディズニーキャラクターが描かれたアメニティグッズなどが多くありました。

おそらく、ファウンテンテラスホテルとパームテラスホテルは簡単なここまでのグッズは揃いそうですし、設備投資額は両ホテルで約30億円を見込んでいるようですのでホテル内の装飾などは同じようになることが予想されます。

ただ、「より手軽なリゾートステイ」をコンセプトに掲げていることから、サービス面の充実という点では既存のディズニーホテルとは少し違いが出てきそうです。

やはり、2020年に東京オリンピックが開催されますし、東京ディズニーリゾートにはオリンピックを見に訪れた関東圏外の日本人観光客以外にも外国人観光客も増えそうですので、それを見越した上での投資なのでしょう。

ディズニーファンにとって今度リニューアルオープンする新しいホテルは非常に楽しみなものになりそうですね!

スポンサードリンク
いつもお読み頂きありがとうございます!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)