出雲大社のご利益と効果をご紹介!

最近の投稿

More
出雲大社のご利益と効果をご紹介!

年間を通して大勢の観光客が訪れる出雲大社ですが、縁結びの神様としても有名でそのご利益にあやかろうと、日々、多くの参拝者が訪れています。今回は出雲大社の縁結びのご利益や、お守りの効果についてご紹介します。

スポンサードリンク

出雲大社観光の醍醐味とは?

島根県出雲市にある出雲大社は、古代から続く由緒ある神社です。この神社には八百万の神が集まるという伝承が残されていて、神と神が結びつく場所であるといわれています。この伝承にあやかって、人と人との縁を結ぶご利益があるものとされています。

また、古くから参拝者が多い神社であったため、参道には様々な土産物を売る店や、名物の出雲そばやぜんざいが食べられる店などが集まっています。縁結びのご利益と、参道のお土産やグルメが出雲大社観光の醍醐味であるといえます。

縁結びのご利益に効果がある参拝の方法

縁結びのご利益の効果を最大限に引き出すためにはまず、参拝の作法について知っておきましょう。正しい参拝の作法でお参りすることにより、縁結びのご利益の効果がよりいっそう高まるでしょう。出雲大社に参拝する際は、参道に入ってすぐ右手にある「祓いの社」(はらいのやしろ)と呼ばれる小さなお社で身のけがれを払います。

参拝する際に注意をしておきたい点があります。一般的な神社の参拝方法は「二礼二拍手一礼」で行うことが多いのですが、ここ出雲大社の参拝方法は他の神社と違い、「二礼四拍手一礼」で行います。また、参拝するときは体に白いものを身に着けているとご利益の効果が高まるといわれています。

スポンサードリンク

出雲大社のご利益の効果を高める「お守り」と「縁結びの糸」

出雲大社の「縁結び」は、男女の間の縁だけではなく、お金との縁、仕事との縁など、あらゆる縁に効果があるといわれているのです。また、お守りを身につけることで、よりご利益の効果が高まります。お守りの効果は1年ほどといわれていますので、1年ごとにお守りを買いかえていくと、お守りの効果が持続するといわれています。

出雲大社では「縁結びの糸」も有名です。これは赤い糸と白い糸を束ねて作られている縁起物です。この「縁結びの糸」をお財布やカバンの中に入れておいたり、洋服に縫い付けておくなど、常に身につけていれば、縁結びのご利益があるといわれています。

まとめ

いかがでしたか?出雲大社では他の神社と参拝方法が異なる点に注意してお参りしてください。また、縁結びに効果のあるお守りなどを頂くことができます。正しい参拝方法とお守りや縁結びの糸を手に入れることで、効果も高まると思いますので、ぜひ参考にしてみてください。

関連記事:出雲大社を観光しよう!所要時間はどのくらいかかる?

スポンサードリンク
いつもお読み頂きありがとうございます!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)