感想「虫が…!」USJのトラウマに関するネタバレ情報をお伝えします。

最近の投稿

More
感想「虫が…!」USJのトラウマに関するネタバレ情報をお伝えします。

全国のアミューズメント施設で近年話題を集めているメイズ型のアトラクション。そんな中、過去最凶との呼び声も高いメイズがUSJで解禁されました。その名も「トラウマ ~最恐実験病棟~」です。

「前代未聞の最恐メイズ、解禁。強要される衝撃の実験に、耐えられるか!?」

煽り文句だけで怖気が走ってしまうトラウマ。今回は「虫」も登場するようです・・・。そんなトラウマの、口外禁止のネタバレ情報を実際に体験された方の感想と共にご紹介したいと思います(怖)。

スポンサードリンク

USJの「トラウマ」って?

正式名称:トラウマ ~最恐実験病棟~
開催期間:2015年9月11日(金)~11月8日(日)
年齢制限:R15(未就学児・小学生・中学生以下体験不可)

かつて、とある施設で一人の心理学者が行ってきた、非人道的な研究。それは、「人間はどこまでの恐怖に耐えられるか」というものだった―。

ホラーアトラクション「トラウマ」は、上記の施設をさまよう、メイズ(迷路)型のアトラクションです。お化け屋敷とは一線を画した、本気の恐怖演出が特徴で、その本気度は年齢制限があることからも窺えますね。

加えて、なんとこのアトラクションを利用するには誓約書の提出まで必要なのです。これは演出なのか、それとも本気なのか……。USJもとんでもない企画をしたものです…。

実際に体験した人の感想

432b3b7c

出典:http://usj-info.blog.jp/archives/1040464511.html

トラウマという名前からして恐怖を感じてしまう当施設ですが、実際はどうなのか、体験者の感想をいくつか集めてみました。

「生きた虫に触らされるらしいし、泣きながら退場なった人続出らしい」
「強要型で、生きた虫が苦手な方は注意」
「ほんと気持ち悪くなるアトラクション……とくにあの虫の大群……」

体験者の感想に度々出てくる「虫」の単語。嘘だろ、虫、触らされんの……? 虫が苦手な私も書いているだけでトラウマになりそうな恐怖感。果たしてその真相は……?

スポンサードリンク

ネタバレ

capture-20150806-121621-crop-3f097

出典:http://usj-2015-halloween.blog.so-net.ne.jp/2015-08-06

それではお待ちかね、ネタバレです。ネタバレを見たくない方はどうかこれ以下の文章は読まないようにお気を付けください。

生きた虫が使われるという情報は、本当です。確認できたのはゴキブリのみですが、その他にも多くの虫が使われている模様。なお、このアトラクション、「強要型」を謳っているだけあって、命じられたことは全て実行しなければいけません。つまり、虫を、素手で……。

虫の他にはゾンビがいて追いかけられたりしますが、虫に比べれば大したことはありません。正直、あれを越える恐怖にこの先出会えるかどうか、まさにトラウマの名に恥じないアトラクションでした。

まとめ

人によってはヌルヌルの液体をかけられたり、拘束されてゴキブリを全身に這わされたりと、どうやらルートによって体験する恐怖実験は違う模様。その恐怖に耐えられる方は、何度も行って全てのルートを確かめてみてはいかがでしょうか。

USJはとても楽しい場所ですが、たまにはこのような恐ろしい体験型アトラクションもあっても良いのかもしれません。

スポンサードリンク
いつもお読み頂きありがとうございます!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)