イモトアヤコが登るマッキンリーは世界最高比高のとんでも無い山だった!

最近の投稿

More
イモトアヤコが登るマッキンリーは世界最高比高のとんでも無い山だった!

イモトアヤコさん、『世界の果てまでイッテQ!』でエベレスト登頂を目指すなど、番組の企画上のこともあるのかもしれませんが登山にかける想いが強い方ですよね。

そんなイモトアヤコさんが今後登頂を目指すのは北米最高峰の山、マッキンリーです。標高は6,194mで、エベレストの8,848mと比較したら低いですが、「比高」は世界最高のとんでもない山なのです。

以下で「比高」の意味などについても交えて、「マッキンリー」についてお伝えさせていただきます。

マッキンリーが世界最高比高だと前述しました。その「比高」という意味は「山の麓から頂上までの高さ」のことです。

一方、エベレストが世界最高であることに変わりはないのですが、エベレストの場合は、山の麓から頂上までの高さは約3,700mと実は富士山とあまり変わらなかったりします。それでもエベレストが世界最高である理由は、そもそものエベレストのふもとが高い標高にあるからなのです。

スポンサードリンク

ふもとから見上げると・・・

マッキンリーは山のふもとから頂上までの高さは約5,600mです。つまり、エベレストよりも登る距離は断然マッキンリーが長いということになります。しかも、山の緯度は北緯63度4分10秒に位置していることから、非常に寒く、-73.3℃まで低下したことがあるようです。

ちなみに、エベレスト山の緯度は北緯27度59分17秒で、最低気温は-73℃という情報もあることから、マッキンリーとは変わらない気温です。やはり、緯度はマッキンリーより低いですが、標高はマッキンリーよりも高いですからね。

ただ、ふもとから見上げた高さはマッキンリーの方がエベレストよりも2,000m近く高いので、おそらく登る方にとっては「マッキンリーの方が高い」という印象があるはずです。

スポンサードリンク

とんでも無い山

イモトアヤコさんが挑戦するマッキンリーですが、エベレストよりも山体も大きいようです。そんなとんでもない山に挑戦するイモトアヤコさんを応援したい気持ちはありますが、くれぐれも無事をお祈りしたいと思います。

スポンサードリンク
いつもお読み頂きありがとうございます!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)