タイの首都バンコクにあるエラワン廟は願いを叶えるパワースポット!

最近の投稿

More

素敵な夜景をKindleで楽しもう

タイの首都バンコクにあるエラワン廟は願いを叶えるパワースポット!

タイの首都バンコクにエラワン廟(びょう)と言われるヒンドゥー教の祠があります。色々と話題になっているようですが、このエラワン廟はなんと願いを叶えてくれるパワースポットとしても有名です。

TRAVELERSは「旅」をテーマにした情報WEBマガジンです。このエラワン廟がどのような祠なのか、以下でご説明させていただきたいと思います。

タイの首都バンコク。人口は800万人を超える大都市です。日本で言えば、東京23区内の人口が約900万人ですので、東京と同じくらい人がいる都市だとイメージしていただければ良いのではないかと思います。

そんなバンコクの中心部にエラワン廟はあります。ちなみに地図は以下です。

ホテルやショッピングモール、病院などが周囲にある中心部です。

スポンサードリンク

建設中には

実は、1953年にこのエラワン廟の建設工事が開始されました。その際、工事でのトラブルが起き、なかなかスケジュール通りの建設が出来なかったそうです。しかし、占星術師からの助言をヒントに建設がスムーズに進むようになりました。

その助言とは、ヒンドゥー教神のブラフマー(宇宙の創造を司る)を祀る祠をエラワン廟に設けるといったもの。その助言が功を奏し、工事が順調に進んだようです。

精神世界のようなものがあるかどうか私はハッキリとは分かりませんが、興味深い話ですよね。

スポンサードリンク

パワースポットとして

建設中に色々なトラブルがあったエラワン廟ですが、今では願いが叶うパワースポットとしてバンコク観光には欠かせない場所となっています。日本のマスコミや旅行ガイドブックなどにも多く取り上げられています。

日本人だけではなく、今非常に観光意欲の強い中国人など多くの観光客が訪れるエラワン廟。病気平癒や家内安全、金運などなど多くの願いが叶えられるのだとか。バンコクへ観光する際は、今のタイの情勢を慎重に見極められながら訪れることをオススメします。

ちなみに、エラワン廟の敷地内には舞踏団がいるようですので、音楽も楽しめる場所となっています。

スポンサードリンク
いつもお読み頂きありがとうございます!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)