山登りの持ち物チェックリスト【夏編】

最近の投稿

More
山登りの持ち物チェックリスト【夏編】

気軽に始められる山登りですが、持ち物のチェック、きちんと行っていますか?「夏だし近場だし、大丈夫だろう」とピクニック気分で出かけるのはちょっとお待ち下さい。夏場でも、標高差のある山は突然に天候が変化する場合があります。きちんと装備を調えて出かけることが「いざ」という時に役立ちます。

そこで今回は、山登りの持ち物チェックに活用していただけるように、「夏の登山」に最適なリストをご紹介します。

スポンサードリンク

必ず持っていきたいものリスト【夏編】

山登りにも手頃なハイキング気分のものから日帰りコース、がっつりコースと様々なプランがあります。まずはどんな日程でも必要な持ち物を確認しましょう。

登山用の靴
バックパックかウエストポーチ
雨対策グッズ(レインコート、折りたたみ傘など)
水筒
ヘッドランプ(なければ懐中電灯)
登山用地図(広域を細かく網羅したものが便利)
腕時計(コンパス機能や気圧計つきが望ましい)
コンパス
携帯電話(GPS機能つき)
保温断熱材シート
ライター
タオル・ティッシュペーパー
救急セット
おやつ(非常食の他に塩飴など塩分補給できるものも)
健康保険証
日焼け止めクリーム
アームカバー
帽子
ゴミ袋

夏の山登りに必須なアイテムはずばり「紫外線対策グッズ」です。女性も男性もしっかり紫外線対策をしておきましょう。無駄な体力消耗を防ぐことが出来ます。また、忘れてはいけないのが「おやつ」の準備です。遭難した人がチョコレートで難をしのいだ、という話はよく聞きます。夏場は熱中症が特に怖いので、塩飴などの塩分補給グッズも忘れずに用意しておきましょう。

あると便利なものリスト【夏編】

基本の装備を確認できたら、次は「持ってきていて良かった」と思える夏向けの装備品についてご紹介します。

トレッキングストック
予備の電池、携帯できる予備電源
山行計画書
多機能ナイフ
ラジオ
ウェットティッシュ
着替え用の下着

夏の山登りで最も恐ろしいのは、急激な天候の変化です。ラジオがあれば刻々と変わる気象情報を把握できるので便利です。また、意外と忘れがちなのが「着替え用の下着」です。たっぷり汗をかいたままだと風邪をひきますので、着替え用の下着を用意しておくと心配いりません。

スポンサードリンク

状況によっては用意したいものリスト【夏編】

053_2546x1990_all-free-download.com_13588438

出典:http://images.all-free-download.com/images/graphiclarge/walking_the_picture_2_167832.jpg

マグカップ
カトラリー
調理器具・ウインドスクリーン
バーナー
携帯できる座布団

山の上で簡単に調理できる道具があると楽しめます。これらの道具は数人で登山を行う際には分散して持ち込むと、大荷物にはなりません。

まとめ

夏に必要な持ち物の確認は出来ましたか?折角の山登り、楽しい思い出だけ持って帰れるように装備はきちんと確認してからお出かけ下さい。

関連記事:関東地方で山登りをしたい初心者に紹介したい素敵な山とは?

関連記事:北海道の観光ランキング【夏休み編】富良野・美瑛の絶景に大人も子どもも感動の連続!

関連記事:夏休みの家族旅行でおすすめの国内旅行先・厳選5!「お父さんありがとう」と言われる場所をご紹介!

スポンサードリンク
いつもお読み頂きありがとうございます!
コメント0
CATEGORY :

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)