澤穂希が大切にしている座右の銘を地で行っている事が凄すぎる。何気ない言葉も名言すぎて、「トップアスリートの言葉には哲学がある」と話題に。

最近の投稿

More
澤穂希が大切にしている座右の銘を地で行っている事が凄すぎる。何気ない言葉も名言すぎて、「トップアスリートの言葉には哲学がある」と話題に。

なでしこジャパンの澤穂希選手が時折口にする何気ない言葉には、多くの名言が隠れています。ちなみに澤選手の座右の銘は「夢は見るものでなく叶えるもの」です。澤穂希さんの他にも、トップアスリートの多くが私達に含蓄のあるコメントをし、様々な示唆を与えてくれます。

今回は、澤穂希さんの名言の他にもイチロー選手などの名言も少しご紹介させていただきます。

澤穂希選手の座右の銘は「夢は見るものでなく叶えるもの」です。澤穂希さんが幼いころに抱いた夢は「日本代表になること、W杯やオリンピックに出ること」でした。そして、本当にそれを叶えています。

これは、多くの人に夢と希望を与えています。話は少し逸れますが、社会人の方の中には幼いころの自分の夢を忘れた生活をされている方も中にはいらっしゃる方もいらっしゃるでしょう。挑戦することなく諦めた夢。

私は現実的には食うためにしたくもない仕事をしていた時期もあります。そんな社会人にとっても、もちろん夢を叶えるために一生懸命努力されている方にとっても澤穂希選手は夢と希望を与えているはずです。

スポンサードリンク

勇気が出る言葉

澤穂希選手は北京オリンピックでドイツと3位決定戦に臨む直前のミーティングで「苦しい時は私の背中を見て」と言いました。こんなことを言うキャプテンがいれば、チームメイトにとっては安心感や勇気が湧いてくるでしょう。

関連記事:澤穂希が東日本大震災後に発信したメッセージが感動的!日本のマスコミが報道しないことに疑問の声も。

他にも、澤穂希選手の以下の様な謙虚なコメントも非常に考えさせられます。「わたしは、何も一番じゃないんです」「有頂天になったら、そこまでの選手ですよ」FIFAで最優秀選手に選ばれた方は人間的にも非常に出来た方だと感じます。

スポンサードリンク

トップアスリートの金言

どの世界でも、トップランナーの方々は人格的に優れた方の割合が多いイメージがあります。澤穂希選手以外にも、トップアスリートの方々は以下のような金言を私達に紹介しています。

イチロー選手は「苦悩というものは全身したいって思いがあってそれを乗り越えられる可能性のある人にしか訪れない。だから苦悩とは飛躍なんです。」とおっしゃっています。他にも、中田英寿さんは「人生とは旅であり、旅とは人生である」というちょっと迷言っぽいコメントもされています。

また、フランスの英雄ジダン選手は「サッカーが簡単だったことは一度もない」と驚くようなコメントもされています。やはりイチロー選手のこの言葉が刺さります。「手抜きをして存在できるものが、成立することがおかしい。」

努力を重ねて前進し続けた人だけが辿り着く境地があるのでしょうね。トップアスリートの言葉に名言が多いことから、ネットでも度々話題になるはずだと感じました。

編集アドバイザー 天海 澄子 (あまみ・すみこ)

スポンサードリンク
いつもお読み頂きありがとうございます!
コメント0
CATEGORY :

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)