東京近郊で食べ放題できるイチゴ狩りスポットをご紹介!

最近の投稿

More
東京近郊で食べ放題できるイチゴ狩りスポットをご紹介!

真っ赤に熟した美味しそうなイチゴを自分で採って食べるのって、格別ですよね。イチゴ狩りを楽しめるスポットは各地にたくさんありますが、その中でも、今回は東京近郊で日帰りができて、しかも食べ放題ができるイチゴ狩りスポットを4つご紹介します。

スポンサードリンク

埼玉県北本市 横山農園

こちらは、JR北本駅から徒歩2分で行けるイチゴ狩りスポットです。東京駅からだとJR高崎線一本、新宿・渋谷などからでも湘南新宿ライン一本で行くことができます。

そんな横山農園では「あきひめ」や「べにほっぺ」など人気の品種が広いハウスの中で栽培されています。ハウスの中に入ると、甘~い匂いが充満して、食欲に火をつけてくれます。こちらではイチゴがなくなり次第終了になってしまうので、早起きして出かけてみましょう。

【開園期間】1月上旬~5月中旬
【入場料】30分食べ放題1500円
【営業時間】10時~13時半
【定休日】水・木曜日
【農園HP】http://yokoyama-farm.com/

神奈川県横須賀市 津久井浜観光農園

こちらは京急津久井浜駅から徒歩20分ほどの距離にあるイチゴ狩りスポットです。東京から京急で行くことができるので、アクセスも抜群です。こちらの農園で栽培されているイチゴは2種類。摘み取り可能な品種は日によって変わるため、何が食べ放題できるかは当日までのお楽しみ。予約をすればバーベキューも楽しめますよ。

【開園期間】1月1日~5月5日まで毎日
【入場料】食べ放題1200~1900円(時期により異なる)
【営業時間】10時~15時
【定休日】なし
【農園HP】http://www.jakanagawa.gr.jp/yokosuka-hayama/kanko/top.html

スポンサードリンク

埼玉県上尾市 岸井農園

こちらは、JR高崎線上尾駅から車で5分ほどの距離にある、食べ放題できるイチゴ狩りスポットです。こちらも東京からだと、高崎線、湘南新宿ラインを使えば乗り換えなしで行くことができます。東京から近いのに周囲は農村といった雰囲気が広がる場所です。こちらの主力品種は「あきひめ」「紅ほっぺ」「やよいひめ」。3つのイチゴを食べ比べて、味の違いを楽しんじゃいましょう。

【開園期間】1月下旬~5月下旬
【入場料】30分食べ放題1200~1800円(時期により異なる)
【営業時間】10時~14時
【定休日】月・火曜日
【農園HP】http://www.kishii-farm.com/

埼玉県白岡町 篠津・季節の香り公園

こちらはJR東北本殿白岡駅からバスで10分の場所にあります。バス停を降りるとすぐイチゴ園なので、迷うこともないでしょう。こちらの栽培品種は「紅ほっぺ」「あきひめ」「やよいひめ」「かおり野」。これらが全部食べ放題です。イチゴの食べ比べをしたい方には、おススメのイチゴ狩りスポットです。

【開園期間】1月上旬~5月下旬
【入場料】30分食べ放題1800円・練乳持込み可
【営業時間】10時~15時半
【定休日】月・火曜日またはイチゴが無い時
【農園HP】

まとめ

今回紹介した場所は東京からのアクセスも良く、十分日帰り可能で、しかも食べ放題のイチゴ狩りスポットです。東京からちょっと足を延ばして、自然の中で季節の味を楽しむ、なんてのもいいですね。ぜひ、この記事を参考にして、イチゴ狩りを楽しんでみてください。

関連記事:関東で大人気のイチゴ狩りスポットをご紹介!

スポンサードリンク
いつもお読み頂きありがとうございます!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)