京都で初詣♪2016年を素敵に過ごすために紹介したい4つのスポット。

最近の投稿

More
京都で初詣♪2016年を素敵に過ごすために紹介したい4つのスポット。

「一年の計は元旦にあり」とも言うように、2016年の始まりは縁起をかつぐ意味もあることから、初詣をして過ごしたいですよね。人ごみが苦手な私も毎年行くのですが、やはりそれだけで気が引き締まるというか今年も頑張ろうという気持ちがみなぎってきます。

関連記事:恋愛成就すると噂!?縁結びを叶える神社ランキング【京都編】

とはいえ皆さん、ただ闇雲に有名な神社に突撃するだけではなく、2016年をどんな素敵な年にしたいのかを明確に思い浮かべて初詣に望むのが大切とも言われています。

そこで今回は、京都で行っておきたい、縁起別のオススメ初詣スポットをご紹介したいと思います。

伏見稲荷神社

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

出典:http://kyoto-tabiya.com/blog_rakunan/伏見稲荷大社の初詣とお山めぐり/

京都でも有名なスポットで、年初めともなると人ごみでごった返し、身動きが取れなくなります。ご利益は「商売繁盛」です。

伏見稲荷神社の人気の理由としてはやはり信仰の距離の近さにあるかと思われます。庶民の信仰の社とも言われるように、人と神様の距離が近いと考えられているのが特徴です。

千本鳥居といった幻想的な有名スポットもありますので、この機会にぜひ訪れてみてください。身動きが取れないことと引き換えに「商売繁盛」することを祈っております!

スポンサードリンク

北野天満宮

9ea72161f34140cddb046a40f3f2a5c7

出典:http://eagles-fanzine.com/2000.html

言わずと知れた学業の神様「菅原道真公」を祀ったこちらの神社には毎年大勢の受験生たちが初詣に訪れます。中には遠方から訪れる人もいて、勉強数時間やるよりかはそりゃ神様の方に頼りたくなるよねとも思ったり。

「学業成就」を願う人たちにぜひ訪れてほしいのは「撫牛」と呼ばれる牛の像です。なんでも牛の頭を撫でてから自分の頭を撫でると賢くなるとか。これは受験生必見の情報です、ぜひとも賢くなって良い年を迎えましょう。

また、本場の菅原道真公をお参りしたいのであれば、京都からは随分離れてしまいますが、是非とも福岡県太宰府市にある太宰府天満宮へ行かれてみて下さいね。

八坂神社

img_10

出典:http://blogs.yahoo.co.jp/egacite/59340936.html

八坂神社は「厄除け」のご利益がある神社で、京都では「祇園さん」の愛称で親しまれている場所でもあります。京都の街中からアクセスが良く、それゆえ参拝客が通りにまで溢れるほどの賑わいっぷりです。

人ごみがなかなか引かないので、ここは少し時期を外して訪れるのがオススメです。2016年1月3日には「かるた始め式」、9日には「えびす船巡行」といったちょっとした催しもありますのでそれを目標にして足を運ぶとちょうど良いかもしれませんよ。

スポンサードリンク

貴船神社

08d91280

出典:http://community.travel.yahoo.co.jp/mymemo/talisman_peachi/blog/125677.html

「縁結び」のご利益を求めるならば断然「貴船神社」をオススメします。著名な歌人・和泉式部がここに夫との復縁を願い、見事そのご利益を得たことでも有名です。

水に浮かべて恋占いをできる「水占みくじ」や「結社」など、恋に悩む人ならば必見の初詣スポットです。他の場所よりも少しこじんまりとした、割りにのんびりとした時間を過ごせるのも特徴です。といってもやっぱり人は多くなることは必至なのですが・・・。

2016年こそ恋愛成就を、というかたはぜひこちらの貴船神社を訪れてみてください。

まとめ

初詣に行くにしてもやはり何かしら目的を持っていきたいものですね。お門違いの願いを託されても、祀られた神様の方が困ってしまうかもしれませんし。

2016年をどんな年にしたいのか。それをきちんと考えた上で京都での初詣に望んでいただき、良い1年を送っていただけたら幸いです。

スポンサードリンク
いつもお読み頂きありがとうございます!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)