福岡博多を観光する方必見!食べ物店オススメランキング10位。

最近の投稿

More
福岡博多を観光する方必見!食べ物店オススメランキング10位。

福岡・博多へ観光をする方に向けて、オススメの食べ物ランキングをご紹介します。
水炊き、お寿司、焼き鳥、ラーメン、モツ鍋などおいしいものであふれる食の都「福岡」。福岡は、九州中の美味しい食べ物が集まる場所と言われています。

どこで食べてもおいしいと言われる福岡ですが、せっかく観光で行くのなら地元の人が通うおいしいお店に行きたいもの。今回は、色々な大手サイトなどでは紹介しきれていないような地元民が通う食べ物店をオススメランキング形式でご紹介させていただきます。

あっ、それと・・・、ランキング形式にしましたが、やはりどれも美味しいお店です。ランクインされたもののランクが低い店主さんがもしご覧になられても、申し訳ありませんがお気を悪くされないで欲しいです。

10位 磯ぎよし

こちらのお店は海の幸が食べられ、日本酒が飲めるオシャレな雰囲気の居酒屋です。

予算は私が行った感覚で言うとお酒をある程度飲み、コース料理などをオーダーして5,000円前後だったように記憶をしています。正直言います。本当に美味しいです。行ったとしても後悔はしないと思います。

9位 元祖長浜屋

福岡市中央の繁華街である天神から車で5分ほどで行ける長浜という地名の場所があります。魚市場があり漁師さんたちが出入りする関係で、朝早くから空いているラーメン店があります。そのうちの1つがこの元祖長浜屋。

メニューはラーメン・替え玉・替え肉・焼酎・酒・ビールのみという男らしい店です。

博多ラーメンといえば、一蘭や一風堂などをイメージされる方も多いかと思いますが、この長浜ラーメンはそのイメージを良い意味で覆してくれるラーメンです。(中にはラーメンの味が薄くてあまり好みではないという人もいます)

素朴な味が好きな方にとっては非常にハマる可能性が高いかと思います。長浜ラーメンを知らないと博多ラーメンを知らないのではないかと個人的には思います。

スポンサードリンク

8位 もつ鍋一慶

やはり、博多へ来たら「博多っぽい物」を食べたいですよね。そのうちの1つが「もつ鍋」でしょう。

私がオススメするもつ鍋店は炙ったもつが入っている「炙りもつ」が食べられる「もつ鍋一慶」です。九州一の繁華街天神と中洲のおよそ中間地点にあります。

このもつ鍋一慶は芸能人も多く訪れているお店のようで、サインや写真などが店内に飾られています。もつ鍋以外にも、コース料理の中には手羽先などもありそれも絶品です。

7位 牧のうどん

博多華丸さんが「福岡はラーメンじゃなくてうどん」とおっしゃっていることご存知でしょうか?そのうどん店の中で博多っ子の中で有名なお店の1つが「牧のうどん」です。牧というのは福岡市糸島市の地名のこと。

コシがないダルダルのうどんのため、麺がスープをかなり吸い取ります。食べるのがゆっくりな方ならなかなかうどんが減らないという珍現象が起きるかもしれません。

オススメは肉うどん。通の間では鴨南うどんも流行っているようです。また、サイドメニューのかしわご飯も非常にオススメです。

6位 玄瑛

福岡市中央区にあるラーメン店です。このラーメン店は内装が非常に珍しく、ラーメンを調理する場面が店のどの席からも見える劇場型の店舗です。

味はとんこつラーメンの他にも創作ラーメンもありますが、オススメはやはりとんこつ。GW中には30分待ちの長蛇の列が出来ることもあります。

5位 八ちゃんラーメン

ラーメンが続いて恐縮です!ですが、私個人的にもっとも美味しい福岡のラーメンはやはり「八ちゃんラーメン」だと思っています。

このラーメンはとにかくとんこつ臭さが特徴。ただハマる可能性は非常に高いです。これ以上書く必要はないでしょう。まずはご賞味あれ。

スポンサードリンク

4位 ニ◯加屋 長助

こちらはうどん居酒屋店。新しいスタイルのうどんを打ち出している「釜喜利うどん」というお店の系列店舗です。

ごまさばなどの海の幸も楽しめますが、やはりうどん店。うどんが絶品ですので、是非シメにはうどんを味わっていただけたらと思います。

麺はちょっと細麺ですが、非常にコシがあり、「ん?今までに食べたことがあるうどんと全然違う!」という印象を抱かれるのではないかと思います。中でもオススメが「鶏スープあつかけうどん」です。

スープは水炊きのスープと非常に似ており、クリーミーな味わい。新しいスタイルのうどんを楽しみたい方に本当にオススメです。

3位 高玉

高級寿司店です。お酒を飲んで、刺し身などを味わい、お寿司まで食べれば1人1万円以上はかかります。ですが、それだけの価値はあります。

福岡にはお寿司の有名店が3つあります。1つは河庄。もう1つはやま中。そして最後が高玉です。

そのどれもが素晴らしいのですが、高玉は正統派の寿司として私自身かなり高く評価をしています。場所は博多大丸のレストラン街、もしくは中洲手前にある春吉橋の付け根にあります。

美味しい魚・寿司が食べたい方は予約をしてから来られることをオススメします。

2位 河太郎

こちらはイカの活き造りが食べられるお店で、福岡市中央区の中洲にあります。もともとは佐賀県唐津市の呼子というイカ漁業が盛んな場所にこの河太郎というお店がありました。一節によると、呼子の河太郎と中洲の河太郎が仲違いしたいという噂もあります。

ここで食べられるイカのお刺身は半透明で、非常に甘く美味しいです。活き造りを食べた後にイカのゲソを天ぷらにして食べると、ふわふわで非常に感動することでしょう。

この文章を書いているうちに私も河太郎のイカの天ぷらが食べたくなってきました・・・!

1位 水月

こちらは博多名物である水炊きが食べられる高級店です。飲み食いして1人9,000円前後はかかるかと思います。そして、それだけの価値があるお店です。

他にももちろん水炊きが食べられるお店はあります。様々なお店を食べ歩きましたが、中でもこの水月は逸品です。特に美味しいのが鶏のつみれ。私は今までこれ以上に美味しい鶏のつみれを食べたことがありません。

場所は福岡市中央区平尾という場所にあり、天神からはタクシーで10分程度で来れます。是非予約をしてからお越し下さい。

最後に

福岡博多を観光する方向けに食べ物店のランキングを誠に僭越ではありますがさせていただきました。

観光旅行へ来られた方のお役に少しだけでも立てたら嬉しいです。

スポンサードリンク
いつもお読み頂きありがとうございます!
コメント0
CATEGORY :

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)