旅行で服装を選ぶポイント~おしゃれじゃなくて楽な服装も重要!

最近の投稿

More

素敵な夜景をKindleで楽しもう

旅行で服装を選ぶポイント~おしゃれじゃなくて楽な服装も重要!

旅行のための荷造りで、最も悩むのは服装です。1泊2日であればそこまで悩まないで済みますが、旅行の日程が長くなればなるほどコーディネートに悩んで、ついあれもこれも持って行きたくなるものです。ですが、日程が長くなると今度は手荷物を減らすために持参する服装の数に制限が発生してきますよね。

そこで今回は、旅行で服装を選ぶポイントについてお伝えします。

スポンサードリンク

旅行で服装を選ぶポイント

hat_and_flipflops_on_the_beach_204117

出典URL:http://images.all-free-download.com/images/graphiclarge/hat_and_flipflops_on_the_beach_204117.jpg

まず第一のポイントは「手荷物を少なくすること」です。

特に日数のかかる海外旅行では、いかに手荷物を少なくするかが重要になります。かといって、帰国後に写真を見返してみて「ずっと同じ洋服」では面白みがありませんよね。

そこで服装を選ぶ際には「着回しがきく服」「コンパクトに収納できる服」「折りたたんでもしわになりにくい材質の服」がポイントになります。

おすすめはコットンやストール、チュールのスカートなどです。またボトムは固定してトップスだけを持っていくのもおすすめです。

次に気を付けたいのは、「統一感を持つ」ということです。色彩やファッションのテイストをあらかじめ統一しておくと、少ない手荷物でおしゃれを演出できます。

最後に重要なのが、「温度調整しやすい服」です。寒すぎたり暑すぎたりと、旅行の際は気温の見極めが難しいものです。重ね着を基本に用意をすると、現地で後悔することが少なくなります。

人気の旅行先別!服装で気にするべきポイント

まずはどこに出かけるにしても、現地の気候や気象情報を収集することが重要です。

あたたかいのか、寒いのか、悪天候の恐れがあるのか、晴天かにより当然選ぶ服も変わります。気象情報は目まぐるしく変わりますので、ガイドブックにはないイレギュラーな天候になるおそれもあります。

その他、行き先に応じたポイントをご紹介します。

【国内旅行・北】

北海道や東北など、雪の降る地域に冬場出かける際は特に防寒対策が必要です。

フード付きのアウターは雪よけに必須ですし、革靴など滑りやすい靴は転倒に危険性が非常に高いので避けます。また、都心部では暖房が効いているので建物の中と外で同じ格好では汗ばむほどです。

気温調節がしやすいように重ね着をしておくと便利です。

なお、自然を体感するツアーを予定している場合は、アウトドア用品のお店などで本格的な装備を揃えた方が事故が少なくて済みます。

【国内旅行・南】

九州や沖縄に夏場出かける際は、日焼け対策が必須です。南国の日差しは油断していると火傷を起こしような強さです。サングラスと薄手の長袖カーディガンが日よけに便利です。

また汗をかきやすいので、長期間の滞在には半ズボンやタンクトップ、吸汗性の優れたトップスを用意しておくと荷物が増えず、かつ快適に過ごせます。

【海外旅行】

まずは旅行先の文化について下調べしておきましょう。先入観なく現地をありのままに見るために事前情報を仕入れずに出かける派の方もいらっしゃるかも知れませんが、宗教上の制約を守っておかなければ無用のトラブルが生じる土地もあります。特に女性は露出度の高い服やパンツスタイルが厳禁の場所があります。

比較的リベラルなイタリアでも、宗教関係施設の観光の際には肩と膝が隠れる服装をしていなければなりません。

また英語圏の国に出かける際には、英字プリントの服は避けましょう。日本人が奇妙な感じの入れ墨をした外国人を奇妙に感じるように、英語圏の人には理解しがたい文章が書かれている可能性があります。

スポンサードリンク

旅行に必要な気温情報はどこで手に入るの?

現地の気象情報は、荷造りの段階で最新情報を手に入れるようにして、旅行に最適な服装を選びましょう。

便利なのがインターネット上のお天気情報サイトです。

「tenki.jp 世界の天気」では、世界の主要都市に関する天気予報を、日本国内の天気予報と同じ精度で確認できます。

※tenki.jpはこちらです

またハワイのような、複数の島々が点在し同じ地域でも天候にばらつきがある場合は、現地の天気予報サイトを確認した方がより正確です。

ハワイを含むアメリカ各都市への旅行では、「WEATHER UNDERGROUND」が便利です。アメリカのサイトですが、日本語にも対応しているので英語が苦手な人でも内容が分かりやすくなっています。

まとめ

旅行の際に服装を選ぶポイントと、旅先に応じたコーデや便利なおすすめファッションアイテムについてご紹介しました。ぜひ、旅行の準備に活用して下さい。

スポンサードリンク
いつもお読み頂きありがとうございます!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)