格安で国内の旅行を楽しむ!めちゃくちゃ安くてビックリ!?

最近の投稿

More

素敵な夜景をKindleで楽しもう

格安で国内の旅行を楽しむ!めちゃくちゃ安くてビックリ!?

旅行に出かけたいけれど、「予算が厳しいから無理」という方、格安に実現できる国内旅行はいかがですか?人気の観光スポットによっては海外よりお高くつくこともある国内旅行ですが、実は格安で楽しめるプランがあります。

今回は、格安で国内旅行を楽しむコツについて特集します。

スポンサードリンク

格安で国内旅行を実現するためのコツ

holiday_travel_204718

出典URL:http://images.all-free-download.com/images/graphiclarge/holiday_travel_204718.jpg

格安で国内旅行に行くためにはいくつかコツがあります。

まず第一に、「自分で予定を立てる場合は早めの予約を行う」ことです。航空券や宿泊施設では、予約日から逆算して40日~30日以前の予約利用の場合、「早割」と称してお値打ち価格のプランを用意している場合が多いです。

ホテルによっては先着順で格安の朝食プランを選択できるところもあります。朝食が人気のお宿は早めに定員に達してしまうので、お休みの予定が決まっている人は早めの予約手配がお得です。

また新幹線も乗車14日前までならば通常料金よりも割安に購入できる「スーパー早特きっぷ」も見逃せません。インターネット予約限定ですが、「大阪→九州」間が片道14400円以内と大変お得です。

実は掘り出し物がある旅行代理店のツアー

次に格安なのが「旅行代理店の売り出す掘り出しものツアー」です。通常のツアーと同じ内容のツアーが安値で予約できてしまいます。

通常は旅行代理店を通して企画すると仲介手数料が発生するために、自分で予定を組むよりも割高になります。

しかし、代理店は宿泊施設や交通機関と常日頃から連携しているため、「この時期に人が集まらなくて困っているから、何とか集めて欲しい」という要望が集まりやすいのです。

代理店としては一定の人数を集めなければ赤字企画になってしまいますし、先方からすでに安い価格での料金プランを案内されているために、日頃提供しているツアーよりも安い金額でプランを提案できるというわけです。

こういったからくりで格安旅行が提供されるため、出発日が予約からギリギリの日程であることが多いのが現状です。そのため「早い内から予約を入れてじっくり準備をする人」にはあまりおすすめできません。

しかし「突発的な休みが入ったから、どこか旅に出かけたい」という人にはもってこいです。

国内の場合、行き先は人気の東京・沖縄・北海道から知られざる秘湯を巡る温泉ツアーなど代理店だからこそ出来る豊富な品揃えです。これは利用するしかありません。

スポンサードリンク

国内格安ツアーを探すならここ!

国内で安値のツアーを探すには、実店舗よりもインターネット上のサイトで見つける方が選択肢が多いのでおすすめです。

「Yahoo!トラベル」「トラベルコちゃん」「トリップアドバイザー」などは、さまざまなアクティビティを含む安い旅行を提案してくれます。
「トリップアドバイザー」は宿泊施設から検索するため、フリープランのスタイルで探す人にはもってこいのサイトです。

また、各サイトの案内する「格安」の文句が本当はどうかを確かめたい人は、プランの価格比較が出来るサイトで確認することをお勧めします。比較には「格安旅行の検索・比較 Travel.jp」が便利です。

まとめ

格安で国内旅行を楽しむためのコツについてご紹介しました。

個人で旅を企画する場合は、予定日の2ヶ月先から準備を始めると宿泊施設や交通機関を安値で利用できますが、なかなか休日を事前に設定できない人は、旅行代理店の発表する掘り出し物の格安ツアーであれば、人気の観光地でも驚くほど安くで出かけることが出来ますので、おすすめです。

ただしこの安値の旅行は、不定期な上に予定がギリギリですので、インターネットで効率的に情報を集めた方がいいでしょう。

スポンサードリンク
いつもお読み頂きありがとうございます!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)