国内旅行人気ランキング【冬編】

最近の投稿

More

素敵な夜景をKindleで楽しもう

国内旅行人気ランキング【冬編】

日本人に対して行ったアンケートで「日本のココが素晴らしいと思う点は?」という質問に対して、1位になった回答は「四季があること」だとか。確かに日本には四季折々の美しさがあり、さらに地域によってもその景色は変わりますよね。

そこで今回は、冬の国内旅行におすすめな目的地の人気ランキングを1~4位までご紹介したいと思います。冬の国内旅行を計画する際の参考にどうぞご覧下さい。

スポンサードリンク

4位.熱海

21a92cd9

出典:http://line.blogimg.jp/ha_chu/imgs/2/1/21a92cd9.jpg

「寒さをしのげて、かつのんびりと癒やされる場所」として人気なのが熱海です。暖房器具が必要ないほど暖かい温泉宿の一室でまったりと過ごすも良し、「熱海七湯」を堪能するも良しです。名物の「熱海海上花火大会」は冬でも花火を楽しむことができます。

さらに熱海は温暖な気候であるために、日本一早く梅や桜が咲くことで有名です。「熱海梅園」 では紅白の梅が楽しめます。2月頃にピークを迎えますが、1月後半の、梅が膨らむ寸前の蕾の姿もまたけなげさが漂っていて美しいものです。

そして熱海にでかけたら訪れておきたいのが、MOA美術館です。国宝が3件も収蔵され、特に東洋美術に関するコレクションは必見です。「教科書で見たことがある!」作品ばかりです。また復元された「黄金の茶室」の展示もありますので、めくるめく煌びやかな世界を堪能することが出来ます。2016年6月からはリニューアルのため一年間ほど休館になってしまいますので、出かけるなら今年の冬にぜひ出かけて頂きたいです。

関連記事:熱海の来宮神社はパワースポット!縁結びのご利益も!?

3位.箱根

EZ50GGi32l7NA-0

出典:http://tabisuke.arukikata.co.jp/schedule/41993/image/

都内からのアクセス抜群な箱根も冬の国内旅行目的地として人気です。特に冬と言えば「箱根駅伝」を思い浮かべる方も多いと思いますが、箱根の宿泊施設には「箱根駅伝宿泊プラン」なるものがあります。お正月はテレビの前で応援するのも楽しいものですが、たまには現地で選手と同じ空気を感じながら応援するのも素敵ですよね。

箱根ならではの名門ホテルでのんびりしたり、ロープウェイに乗って地獄巡りにでかけるのもいいですが、箱根の魅力は野外だけではありません。美術館などの屋内施設も充実しています。彫刻の森は子供が遊ぶのに適した遊具がありますが、大人におすすめしたいのは「箱根ラリック美術館」です。宝飾品やガラス工芸などの作品展示が行われていますが、他にも「オリエント急行」の客車がそのまま展示されています。予約すれば優雅なティータイムを過ごすことが出来ます。箱根にお出かけの際は足を運んでみてはいかがでしょうか。

関連記事:箱根観光ランキング【カップルデート編♡】

2位.北海道

NKD14_yukitobiei-thumb-1000xauto-15325

出典:http://みんなで北海道.com/wp-content/uploads/2015/12/NKD14_yukitobiei-thumb-1000xauto-15325.jpg

冬の寒さを逃れるための旅行もいいですが、いっそ冬の寒さを存分に味わい尽くすという手もあります。そんなときに行ってみたいのがやはり北海道ですよね。とはいえ北海道はとても広大かつ地域ごとの特色がバラエティ豊かです。「何を目当てに北海道に出かけるのか」という目的をはっきりさせて出かけた方が、楽しい旅になります。冬の北海道で何を見るべきか、各地域ごとにまとめましたので、参考までにご覧下さい。

◯札幌
日本のみならず、世界各国からも約200万人以上が訪れる「札幌雪祭り」は例年2月に開催されます。

◯小樽
スノーキャンドルの幻想的な光景が楽しめる「小樽雪あかりの路」が2月に開催されます。外国人ボランティアも多数参加しており、人と人の交流も楽しめるのが魅力の一つです。

◯美瑛
青い湖と白い樹氷、青と白のコントラストが幻想的な光景が広がります。

◯知床
冬の知床と言えば「流氷」が外せません。そんな流氷のすぐ傍を時速30㎞と超低速で運行してくれる「流氷ノロッコ号」は流氷見学にもってこいです。

◯旭山
映画化されるほど大人気の「旭山動物園」では冬ならではの展示が見られます。ラッピングバスには動物をあしらった個性的なものもあり、到着する前からわくわく感が味わえます。

関連記事:冬の旅行は北海道!観光オススメスポットをご紹介!

スポンサードリンク

1位.金沢

011

出典:http://takemi-artsports.com/blog/wordpress/wp-content/uploads/2011/05/011.JPG

冬に行ってみたい国内旅行、今最も人気を集めているのが金沢ですのでランキング1位にさせていただきました。元々、冬の北陸地方は独特の景観も相まって人気の場所でしたが、北陸新幹線の運行が始まり利便性がアップしたことでさらに人気が高まりました。なぜそこまで人気があるのかというと、「絶品海鮮料理」「歴史と情緒溢れる街並み」という、金沢に行かなければ堪能できないものがあるからです。

冬の金沢と言えば蟹が真っ先に思い浮かびますが、その他にもぶりや甘エビ、牡蠣など海の幸が豊富に揃っています。新鮮で美味しい海の幸に恵まれていますから、美味しいお寿司屋さんが多いのも嬉しいポイントです。そして海鮮料理と相性ばっちりの美味しい日本酒も忘れられません。

定番の人気は三つある茶屋街ですが、さらに本物のカラクリ屋敷(寺)まであるから驚きです。妙立寺、ひとよんで「忍者寺」は1650年代に建てられた歴史があります。本物の「落とし穴」や「隠し階段」などを見学することが出来ます。また謙六園は日本三名園のひとつと呼ばれ、冬ならではの光景「雪吊り」やライトアップを堪能できます。さらに最近完成したばかりの金沢駅はアメリカの雑誌で「世界で最も美しい駅」の一つに選出されています。

関連記事:めちゃくちゃ美味しい!金沢の寿司で穴場スポットをご紹介!

まとめ

TRAVELERS編集部おすすめのランキングをお伝えさせていただきました。と冬ならではの光景や味覚を堪能するために、国内旅行に出かけてみませんか?

スポンサードリンク
いつもお読み頂きありがとうございます!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)