人が多い!なばなの里のイルミネーションの混雑を回避する方法と割引情報について。

最近の投稿

More

素敵な夜景をKindleで楽しもう

人が多い!なばなの里のイルミネーションの混雑を回避する方法と割引情報について。

日本一有名なイルミネーションスポットと言っても過言ではないのが三重県にあるここ「なばなの里」です。冬になると毎週のようにツアーが組まれ、全国各地から観光客が訪れます。シーズン時は本当に大混雑の様相です。

しかしどうせ行くならばやはり混雑は回避したいですし、できるだけお金を費やさないでイルミネーションを鑑賞したいですよね。

そこで今回は、なばなの里イルミネーションの混雑回避方法と割引情報を一挙にご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

なばなの里ってどんなところ?

krep-nabana01

出典:http://futari-biyori.com/kr-nabana.html

住所:三重県桑名市長島町駒江漆畑270

ナガシマリゾート内にある、一年を通して美しい花々を見ることが出来る施設です。四季折々の花が見られるのはもちろん、リゾートだけあって温泉やグルメも堪能できる、まさに一大観光施設となっています。

今年のイルミネーション期間は【2015年10月24日~2016年5月8日】と長く、春先には彩り豊かな花と光の共演を眺めることが出来ます。

混雑を回避するには

135264801162013217434_IMG_2980_20121112003331

出典:http://torasaito.at.webry.info/201211/article_4.html

なばなの里イルミネーション期間は、休日はもちろん平日も大変混雑します。そこで混雑をできるだけ回避する方法を3つご紹介致します。

1.土曜日は避ける

150127_winter-illumination

出典:http://www.r-holiday.co.jp/nagaspa/nabananosato-illumi/

土曜日に訪れるのは避けましょう。なぜかというと、ツアー客が大勢押し寄せるからです。ツアーは基本的に土日セットで組まれていることが多く、土曜日に観光、日曜日に帰宅という日程なんですね。よって土曜日よりも日曜日の方が比較的空いている傾向にあるわけです。

しかし、土日月の3連休などは注意です。この場合は土日どちらとも混みますので、月曜日に行くのが良いと思いますよ。

2.閉館間際を狙う

イルミネーション点灯時間は午後5時前後となっていて、最も混むのはその時間帯です。そして閉館時間はというと午後9時、ないしは午後10時と割と遅め。このくらいの時間になれば人も少なく、ゆっくりと里内を周ることができます。

3.あえて雨の日に行く

nabana02

出典:http://kitemiteoasis.com/1239.html

雨の日には誰しもが外に出たくないと思うものです。しかしだからこそ観光地は空いているのですね。なばなの里では雨天でもイルミネーションは決行されており、降る雨に反射し煌めく光はなかなかにロマンチックですよ。

4.小ネタ

混雑とは直接関係ありませんが、なるべく前売り券を買っておくようにしましょう。入り口には当日券を並ぶ行列と、入場を待つ行列の2つの列が並んでいる為、その手間を回避する為です。前売り券はコンビニやネットで簡単に買えます。

スポンサードリンク

お得な割引情報

_prw_fl13_AoQO6aH3

 

出典:http://prw.kyodonews.jp/opn/release/201110260175/

なばなの里の入村料金は2,100円と少々お高めですが、プラス里内で使える金券1000円分も付いてくるので、それを考えれば割とお得です。しかしもっとお安くしたいという人に、割引情報を3つお教えします。

1.金券ショップ・オークション

数百円の差ですが金券ショップやオークションで買える時があります。しかしこの場合は里内で使える金券はついてこないので悪しからず。

2.ナガシマリゾートクレジットカードを提示

nagashima_01_d-03

出典:http://www.nagashima-onsen.co.jp/page.jsp?id=5087

年会費無料のクレジットカード会員になり、そのカードを提示するとなんと入村料が無料になります。しかし、イルミネーション期間は本人のみが対象のためご家族等は無料割引になりませんのでご注意ください。

3.電車のお得パックを利用する

20130906_02

出典:http://www.nagashima-onsen.co.jp/page.jsp?id=8533

近畿日本鉄道から、名古屋駅~近鉄長島駅までの往復券・長島駅~なばなの里までのバスの往復券・入村券・里内で使える金券1,000円分がパックとして販売されています。割引額は450円~最大1,190円となっています。これはお得な割引ですね。詳しくは公式ホームページをご覧ください。

※公式HP → http://www.kintetsu.co.jp/senden/Railway/Ticket/nabana/

まとめ

ちょっとの工夫で快適かつお得な観光を楽しむことが出来るんですね。ぜひとも要領の良い周り方をして、少しでも気持ちの良い観光を楽しんでもらえればと思います。

スポンサードリンク
いつもお読み頂きありがとうございます!

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

No commented yet.

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)