札幌市・藻岩山スキー場の2016年オープンは12月中旬を予定。

最近の投稿

More

素敵な夜景をKindleで楽しもう

札幌市・藻岩山スキー場の2016年オープンは12月中旬を予定。

冬といえば雪、雪といえばやっぱりスキーですよね。2015-2016年シーズン、雪の国・北海道は札幌市にある藻岩山スキー場のオープンは12月12日(土)だそうです。今からワクワクしてしまいますね。

というわけで、今回は藻岩山スキー場の2016年シーズンオープンに先駆けて、その概要などをご紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

藻岩山スキー場の概要

maxresdefault

出典:http://www.youtube.com/watch?v=UnRSL538I2k

住所:札幌市南区藻岩下1991

札幌市街地から車でおよそ20分の距離に、藻岩山スキー場はあります。都市部からこんなに近い場所にスキー場を作れるのも雪国ならではですよね。また、駐車場は2つあり、北斜面450台/南斜面250台とかなりゆとりのある設計となっています。それでいて料金無料だというのだから驚きです。

小さなお子さんを連れたご家族から上級者まで幅広い層に楽しんでもらえるよう、10ものコースが用意されています。加えてナイター設備も完備されていますのでしんとした夜の空気を切りながら、あるいは白銀の世界を優雅に眺めながら滑ることもできます。

しかし1つ注意点があります。ここ藻岩山スキー場はスキーヤー専用の場所で、スノーボードは全面禁止されています。スノーボーダーの皆さん、間違ってきちゃった、なんてことのないようにしてくださいね。

スポンサードリンク

熟練度別のコースをご紹介

image1

出典:http://skimt.s93.xrea.com/dangan/2013/20130125moiwayama/moiwayama.html

ここからは10あるコースの内、初心者向けから上級者向けまで、3つのコースをご紹介したいと思います。まずは初心者向けコースからです。

初心者の皆さんは観光道路コースというのがオススメです。その名の通り、場内をゆったりと観光しながら滑ることができます。各コースを眼下に望みながら滑れるコースですので、知らぬうちにスキーになれることができますよ。2016年をスキーの年にしたい方はぜひどうぞ。

top18

出典:http://www.snow-freaks.com/snow/repo_20130223.html

中級者の方々は平均斜度16度を誇るクリスタルコースなんていかがでしょうか。人気ナンバーワンのコースで、気持ち良く滑りながら実力を高めることが出来ます。

top20

出典:http://www.snow-freaks.com/snow/repo_20120107.html

上級者の皆さんにはダイナミックコースがオススメです。平均斜度22度、最大斜度ともなると37度になります。想像しただけで震えてしまいそうなこちらのコースは、まさに札幌の街並みダイブするような感覚を味わえます。

top21

出典:http://www.snow-freaks.com/snow/repo_20130223.html

この他にも家族で遊べる「なかよし広場」や、「フレンドリー・ファミリーゲレンデ」など、家族で和気あいあい、雪と戯れることのできるスポットが揃っています。

まとめ

2016年度は藻岩山スキー場オープンは12月12日(土)となっております(実際にオープンするのは2015年ですがご了承下さい)。北海道にお住みの皆さんも、また冬休みなどで北海道にご旅行する予定の方も、ぜひともこちらを訪れてみてください。

市街地からかなり近い場所にありますので、数時間スキーして今度は別の場所に行く、なんてこともできたりしますよ。それでは今年の冬も思いっきり楽しみましょう。

スポンサードリンク
いつもお読み頂きありがとうございます!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)