台風24号2015の進路最新最新。先島諸島への上陸や米軍・ヨーロッパ情報について。

最近の投稿

More

素敵な夜景をKindleで楽しもう

台風24号2015の進路最新最新。先島諸島への上陸や米軍・ヨーロッパ情報について。

2015年度台風24号が先島諸島へ直撃してしまうという情報が朝目に入ってきました。非常に心配です。台風24号は台風25号と共に、その速度が影響して「ノロノロ台風」と言われていますが、ノロノロだからこそ、先島諸島や小笠原諸島へ直撃したときの影響は大きいのではないかと感じます。

台風25号の最新情報:2015年度台風25号の進路最新情報。米軍・ヨーロッパ情報をお届け!関東は大荒れの予測も。

今回は、台風24号の最近情報を米軍やヨーロッパ情報を参考にお伝えさせていただきます。

米軍が発信している台風24号の進路予想情報は以下です。

wp2415

出典:http://www.usno.navy.mil/NOOC/nmfc-ph/RSS/jtwc/warnings/wp2415.gif

台風24号はフィリピンで多大な影響を及ぼし、そのまま西へと進路を進めるかと思っていたのですが、急激に進路を北へ変えてしまいました。米軍の最新情報によると2015年10月24日には石垣島へ直撃するようで、その影響が非常に心配です。

ちなみに、先島諸島とは「南西部に位置する宮古列島・八重山列島の総称」のことです。今年訪れた宮古島にも上陸するようですので、非常に心配です。

スポンサードリンク

ヨーロッパは

米軍情報のみだと、台風24号は先島諸島へ直撃してからその後九州へ直撃するようなイメージを持ったのですが、24日以降はどのような進路をとるのでしょうか。それを調べるにはヨーロッパによる台風情報が役立ちますのでご紹介します。

0d45f50a5607f3ccc072ea62690347a4

出典:http://www.ecmwf.int/

ヨーロッパ情報によると、2015年度台風24号はフィリピンあたりで消えてしまうという予想がされていました。ですが、事実台風24号は未だ存在しますし、先島諸島へと上陸するという報道を気象庁が行っていることから、ヨーロッパ情報は台風24号に関しては少し外れてしまっているようです。

スポンサードリンク

気象庁は

ヨーロッパ情報が参考にならなさそうでしたので、気象庁による台風24号の10月25日以降の進路情報をお伝えします。

1524-00

出典:http://www.jma.go.jp/jp/typh/15245.html

気象庁の最新情報によると25日の午前3時までの情報しか出ていませんでしたが、やはり九州へと台風24号が進路をとっていることがお分かりいただけるのではないでしょうか。

沖縄方面へ旅行や出張で行かれる方だけでなく、南九州へ行かれる方も、台風24号情報には気をつけていただければ幸いです。まずは、先島諸島への被害が出ないことを切に祈りたいです。

関連記事:台風に備えるために必要な対策について【永久保存版】

関連記事:台風で飛行機が欠航になってしまう航空会社の条件について

関連記事:台風でホテルをキャンセルする場合、料金はかかるのか?

スポンサードリンク
いつもお読み頂きありがとうございます!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)