台風23号2015たまごの進路最新情報!ヨーロッパ・米軍情報をご紹介!

最近の投稿

More

素敵な夜景をKindleで楽しもう

台風23号2015たまごの進路最新情報!ヨーロッパ・米軍情報をご紹介!

ヨーロッパの台風情報によると、2015年度台風23号のたまごがすでに発生しており、その進路は関東から北海道までを縦断するという予想になっています。台風18号による豪雨に見舞われた地域を直撃する可能性もあることから、非常に心配です。

10月6日投稿台風23号最新情報:台風23号2015の進路情報!最新の米軍・ヨーロッパ・気象庁情報だと北海道直撃!?

10月3日投稿台風23号最新情報:台風23号2015進路最新情報!ヨーロッパ・米軍・気象庁情報をお届け!

今回は、台風23号たまごの進路最新情報をヨーロッパ・米軍の予測情報を参考にお伝えします。

ヨーロッパによる台風23号の進路予想は以下です。

f51e32903f14d57ab33635656a089297

出典:http://www.ecmwf.int/

上記の図では、10月9日21時現在の台風23号たまごの予想位置が示されています。関東を直撃するという予想になっていますので、日本に非常に大きな影響を与えてしまう可能性があり、心配です・・・。

また、直撃する関東だけではなく、その低気圧が非常に広範囲であり日本列島をほぼ全体覆っていることから、飛行機はもちろんその他の交通機関にも多大な影響が出てしまうことが予想されます。

スポンサードリンク

米軍情報は現時点でなし

2015年度台風23号たまごの進路予想情報ですが、米軍ではまだ取り扱われていませんでした。情報が出て来次第、こちらのサイトでお伝えさせていただきます。

やはり、ヨーロッパによる台風情報は世界で最も早く、そして正確だと言われています。もちろん、予想した進路とは違う方向へ台風が移動することも多々ありますが。

ただ、気象庁が出す情報と比較するとかなり早い段階でヨーロッパや米軍が台風のたまごの情報を出すため、日本の交通インフラの仕事に携わる方や台風が来るかもしれない時期に出張を控えている方にとっては有益な情報になるのではないかと思います。

スポンサードリンク

北海道にも影響が

ヨーロッパ情報によると、台風23号たまごの進路は関東から上陸した後に北海道へと移動することになっているようです。仮に本当にこのような動きをし、台風23号たまごの勢力が強いとしたら、関東以北で栽培されている農作物への影響や、各交通機関、旅行・出張予定の方に大きな影響が出るかもしれません。

いずれにしても、台風が上陸する可能性があります。仮に被害が出てしまうとしてもその被害を最小限に食い止めるために出来うる限りの準備をしておかなくてはいけませんね。

関連記事:台風に備えるために必要な対策について【永久保存版】

関連記事:台風で飛行機が欠航になってしまう航空会社の条件について

関連記事:台風でホテルをキャンセルする場合、料金はかかるのか?

スポンサードリンク
いつもお読み頂きありがとうございます!
コメント0
CATEGORY :

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)