東京五輪エンブレム使用中止で変更決定!ネットでは「やった」の声も。

最近の投稿

More

素敵な夜景をKindleで楽しもう

東京五輪エンブレム使用中止で変更決定!ネットでは「やった」の声も。

東京五輪エンブレムの使用中止および変更が決定しました。東京五輪は日本最大の明るいイベントです。デザイナーの佐野研二郎氏にまつわる色々な問題が明るみになったことで、今回は使用中止が決定したようですね。

「旅」をテーマにした私たちTRAVELERSとしては、2020年の東京五輪は日本にとってはもちろん、各地を旅する外国人観光客にとっても重要なイベントですので取り上げさせていただきます。

今回の使用中止を受けて、ネットでは「やった」等といった喜びの声が多いようです。以下で詳しくご説明させていただきます。

東京五輪エンブレムのパクリ疑惑ですが、そもそもの発端はベルギーの劇場のロゴと酷似していることが、劇場のデザイナーを手がけたベルギーのデザイナーであるオリビエ・ドビ氏による声明で発覚しました。

それから、ネットでは佐野研二郎氏が今までに手がけてきた様々なデザインがパクリ疑惑があることも発覚し、結局は東京五輪エンブレムの使用中止という結果になりました。

スポンサードリンク

安部首相は

安部首相は東京五輪エンブレム使用中止について以下の様なコメントをされています。

「組織委員会の方でさまざまな状況を判断したんだろうと思います。いずれにせよ、国民から祝福される五輪でなければならないと思っています」

やはり、このままでは祝福されるような東京五輪にならないと判断したからでしょう。

これは本当に英断だと思います。東京五輪委員会の方々も様々な話し合いをされたのでしょうが、やはりパクリ疑惑があるエンブレムが使用されることは日本国民としてもあまり気持ちの良いものではありませんから、良かったと思います。

変更後はどのようなエンブレムになるのか楽しみですね!

スポンサードリンク

佐野研二郎氏の今後は・・・

気になるのは、佐野研二郎氏によるコメントです。やはり、今までのコメントを見ていてもパクリ疑惑を認めることはないのではないでしょうか。ただ、おそらく今後佐野研二郎氏のデザイン事務所への仕事の依頼は激減するでしょう。

いずれにしても、今回の騒動のケジメをつけるべきタイミングでしょうから、どのような会見を開かれるか気になるところです。

ネットの声は

ネットでは、東京五輪エンブレム使用中止を受けて、以下の様なコメントがされています。

などと、佐野研二郎氏らのデザイナーに対する厳しいツイートや、ベルギーのデザイナーであるオリビエ・ドビ氏を気遣うツイートが見受けられました。

今後、佐野研二郎氏がどのような会見を開くか気になりますが、いずれにしても、東京五輪がより良いものに変わるということで、喜ばしい出来事だったのではないかと思います。そして、新しい東京五輪エンブレムへの変更手続きもあるでしょうからそちらも楽しみですね!

スポンサードリンク
いつもお読み頂きありがとうございます!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)