東京 観光の穴場!【秋編】人混みが苦手な人へ送る5つのスポット!

最近の投稿

More

素敵な夜景をKindleで楽しもう

東京 観光の穴場!【秋編】人混みが苦手な人へ送る5つのスポット!

東京で定番の観光スポットへ行くと、休日ならまだしも平日でさえ観光客で混雑しています。「人混みが苦手…」と思われている方に、秋の東京観光穴場スポット5箇所をお伝えさせていただきます。

全て私が実際に行った場所をお伝えさせていただきます。

1.皇居(大手町)

Edo-001a

出典:http://bit.ly/1Eoxu2p

皇居は意外と穴場です。私も何度か伺ったことがありますが、だだっ広い敷地に自然が沢山あり、皇居のお堀の周りでは「皇居ラン」を楽しむランナーも大勢います。

そして、非常に興味深いのは皇居の入り口を警備していらっしゃる皇宮警察官の方。皇居には沢山の門があり、今となってはどこの門なのかは忘れましたが、その門を警備されている皇宮警察官の方は当時たまたまコスチュームが普通の警察官の方と全く違い、非常に厳粛な雰囲気でした。また、近づいても微動だにしませんでした・・・。

非常に印象的ですので、興味がある方は是非皇居にいらっしゃる皇宮警察官の方をご覧になってみて下さい。

スポンサードリンク

2.深大寺(調布市)

IMG_7210_1600-2a3ae

出典:http://bit.ly/1NZi5FK

都心から少し離れた場所にある深大寺。アクセスですが、新宿から電車とバスの乗り継ぎで約30~40分ほどで行けます。

以前、雨が降る深大寺を訪れたことがありますが、非常に風流がありました。地方出身者である私にとっては「ここは東京なのだろうか・・・」と思えるほどでした。深大寺の歴史は非常に古く、西暦733年と言われています。

毎年秋の10月中旬には深大寺そばにちなんだ「そば守観音供養祭」と言われるお祭りが行われますので、秋にはぴったりの穴場スポットではないでしょうか。

3.アメヤ横丁商店街(御徒町)

fb35c66b999becafb5aa968b65248148

出典:http://bit.ly/1NZhzrq

通称「アメ横」「上野アメ横」「アメ横丁商店街」で知られる、アメヤ横丁商店街。およそ400mの規模ですがそこには400店舗ものお店がひしめき合う賑やかな商店街です。

名前の由来は戦後、アメリカ進駐軍の放出物資を売る店が多かったため。いわゆる「闇市」でもありました。「賑わいの像」という石像がシンボルです。人はまあまあ多いのですが、ただぶらっと歩くだけでも楽しいです。

定番の観光地である「浅草」から電車で12,3分ほどですので是非お立ち寄り下さい。

スポンサードリンク

4.井の頭公園

129125505294116325727

出典:http://bit.ly/1MTSJKL

井の頭公園は東京都武蔵野市と三鷹市にまたがった都立公園です。東京都民のオアシスだと個人的には思っています。私が地元から東京へ出てきた時、地元には当然のようにあった自然を思い出しては井の頭公園へ行っていました。

アクセスはJR中央線・京王井の頭線吉祥寺駅から徒歩5分です。

毎年10月の第1土曜日・日曜日から第2月曜日(体育の日)まで約10日間、吉祥寺アニメワンダーランドというアニメ好きにはたまらないイベントが開催されています。紅葉もキレイですので、是非秋の観光穴場スポットとしてどうでしょうか。

昼間は人が多いので、時間帯は朝などが良いかと思います。

5.『耳をすませば』のモデル地(聖蹟桜ヶ丘)

21d292

出典:http://bit.ly/1JrTqZo

個人的な趣味で申し訳ありませんが、私はスタジオジブリ作品『耳をすませば』が大好きでして・・・。そのモデルとなった場所である京王線で行ける聖蹟桜ヶ丘が非常に好きで何度か行ったことがあります。

もちろん、観光客で混んだりするという場面に出くわしたことはありません。スタジオジブリ作品「耳をすませば」が好きな方は是非行ってみてはいかがでしょうか。

関連記事:山登りの持ち物チェックリスト【秋編】

スポンサードリンク
いつもお読み頂きありがとうございます!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)