外国人から見た日本の魅力厳選8選!「やっぱり日本は良いとこだ」

最近の投稿

More

素敵な夜景をKindleで楽しもう

外国人から見た日本の魅力厳選8選!「やっぱり日本は良いとこだ」

外国人の方々から見た日本はどのように映るのでしょうか。今回はTRAVELERSが厳選して8つの日本の魅力についてお伝えさせていただきます。

1.治安の良さ

夜中に女性がコンビニに行くことに外国人は驚くようです。それだけ日本の治安が良いということ。 データをみても日本の治安の良さは世界最高レベル。2005年時点における犯罪率(犯罪被害者数の対人口比)は9.9%。アメリカは17.5%、英国は21.0%ということを考えても日本が遥かに安全であることがお分かりいただけるのではないでしょうか。 また、殺人事件の解決率は日本は95.9%に対して、アメリカは68.3%。日本の警察に感謝ですね。

2.アニメが面白い

以前中国へ留学した際に、外国人留学生や中国の学生に日本のアニメが大人気だったことに驚きました。ロシア人留学生は「NARUTO」の大ファンで、中国のコンビニには「名探偵コナン」「ONE PIECE」のコミックが沢山置かれていました。 データをみると、平成24年の日本のアニメ制作会社の海外売上高は144億円。平成17年のピーク時は313億円だったため半減していますが、海賊版被害によるもののようで、経済産業省が平成25年に行なった調査によると海賊版被害総額は約2兆円だったようです。 海賊版の被害は看過出来ませんが、海外の日本のアニメ関連事業の市場規模が2兆円もあることは日本のアニメがそれだけ人気という証です。

スポンサードリンク

3.トイレ

海外旅行をすると、日本のトイレがいかにイケてるものだったかが理解出来ますよね。それは外国人にとっても同じようです。日本のトイレはウォシュレットだけでなく、自動で開いたり閉じたり、消臭も出来るなどハイテクマシンなのです。 水洗トイレの普及率は世界レベルでみると50%程度。まだまだ先進国にしか普及していない商品なので、これからさらに日本のトイレメーカーが活躍できる余地がありそうです。

4.飲食店の水がタダ

飲食店の水がタダで提供されることに驚く外国人は多いです。確かに、外国へ旅行をすると水が有料となっていて驚くことが度々ありますよね。 外国人にとっては非常に嬉しい水の無料サービス。これは日本が水に恵まれた国で、かつ、水処理技術が発達しているから出来ることなのです。

5.落し物が返ってくる

東京へのオリンピック誘致のプレゼンテーションで滝川クリステルさんがおっしゃっていましたよね。少しニュアンスが違うかもしれませんが、「日本では落とした財布が戻ってくる」と。 外国では落とした財布が戻ってくるなんてこと滅多に無いですし、むしろスリにあうような機会が多いのではないでしょうか。落し物が返ってくるほど、良心的な人が多い国なのです。

6.礼儀正しさ

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、台湾語として定着している「リップンチェンシン」という言葉があります。この言葉は戦前の日本人が台湾に持ちこんだ「日本精神」です。

スポンサードリンク
その内容は、勤勉・向上心・正直・約束を守る・時間を守る・公平である・・・などの徳目です。

7.ゴミの分別

日本国内で対象とならない地域もあるかもしれませんが、ゴミの分別に驚く外国人は多いです。リサイクルなど環境への配慮をする仕組みに感動するようです。

8.医療費の安さ

日本の医療費は外国と比較して安く、外国人を度々驚かせるようです。1回受診あたりの医療費は日本は7,000円なのにたいして、アメリカは62,000円、英国は25,000円です。これは驚くべき差なのです! 日本人でも海外移住を検討する方は多くいらっしゃるようですが、諸外国の医療費の高さを知り断念する方もいらっしゃるようです。

まとめ

日本はやっぱり良い国です。もし共感していただけたらシェアしていただければ嬉しいです。

関連記事:外国人の友人に案内したい!日本の観光地ランキングをご紹介!

スポンサードリンク
いつもお読み頂きありがとうございます!
コメント0
CATEGORY :

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)