マレーシアのボルネオ島で地震が発生。日本国民は悲鳴。「地球規模で揺れている」との声も。

最近の投稿

More

素敵な夜景をKindleで楽しもう

マレーシアのボルネオ島で地震が発生。日本国民は悲鳴。「地球規模で揺れている」との声も。

マレーシアのボルネオ島にあるキナバル山で地震が発生しました。マグニチュードは6のようです。以下で詳細についてお伝えさせていただきます。

マレーシアのボルネオ島とはどこらあたりにある島なのでしょうか。以下の地図をご参照ください。

ボルネオ島という島は3カ国からなる非常に珍しい島です。マレーシア、ブルネイ、インドネシアの3カ国です。この中でキナバル山があるのはボルネオ島北部のマレーシア領土内です。

そのキナバル山でマグニチュード6の地震が発生したのです。プレートの境界には位置していない島ですので、あまり地震災害対策がこうじられた島ではない可能性があることから被害が心配だという情報も入ってきています。

スポンサードリンク

日本人は1人

キナバル山を登山中の日本人も1人いらっしゃったようですので、ご家族の方は非常に心配されていることと思います。無事を祈るばかりです。キナバル山は標高がなんと4095.2メートルもあるような山のようで、山頂には雪が積もっている可能性もあります。そのため、地震による雪崩も懸念されています。

このような標高が高い山だったとは私も調べるまでは全く知りませんでした。登山において高い技術は基本的には必要ないようですので、断崖絶壁を登るようなことは無さそうです。仮に断崖絶壁を登っている最中に地震が発生したらひとたまりもありませんからね。

スポンサードリンク

ネットの反応

タイトルでも書きましたが、ネットの反応は「最近地震が多いな」というものや、以下の様なツイートもありました。

やはり、地震や大噴火を恐れるようなツイートが多い印象を受けました。非常に恐ろしいですよね。日本では今、鹿児島県口永良部島での噴火や、小笠原諸島での地震などがあります。

いつ地震がきても大丈夫なように備えを十分にしておきたいものです。

スポンサードリンク
いつもお読み頂きありがとうございます!

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By Hawa

    ボルネオ島の中央には赤道が走っています。ようするに熱帯です。なので標高が4,000mオーバーのキナバル山でも頂上に雪が積もることはありません。氷が張ることはたまにあるようですが。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)