マイナンバー制度はいつからか。2016年1月から開始。プライバシーが問題とも。

最近の投稿

More

素敵な夜景をKindleで楽しもう

マイナンバー制度はいつからか。2016年1月から開始。プライバシーが問題とも。

マイナンバー制度がいつから導入されるか気になる方もいらっしゃるかと思います。開始時期は2016年1月です。その前段階として2015年10月より国民に対して12桁のマイナンバーの通知が来るようです。プライバシーの観点からも色々と問題が起きる可能性もあるようです。以下で詳細に説明させていただきます。

マイナンバー制度とは国民全員に、12桁の番号を割り当て、国民1人1人の税金や社会保障、銀行口座などに関するありとあらゆる個人情報を、その番号で管理できるようにする制度のこと。まだ運用が始まっていないため、まだまだ浸透していませんが、そろそろ運用が開始されるようです。

開始時期は冒頭申し上げましたが、2016年1月からです。その前段階として2015年10月に国民1人1人のもとに12桁のマイナンバーが届きます。あと4ヶ月ちょっと経過すれば番号が届きますので、とうとうマイナンバー制度が始まる実感が沸いてきそうですね。2015年10月に届く「通知カード」には12桁の個人番号の他、住所、氏名、性別、生年月日等が記載されているようです。

スポンサードリンク

ネットで心配されていることは・・・

マイナンバー制度に関して、ネットで話題になっていることをご紹介します。12桁の個人番号が縁起の悪い番号だったら・・・と心配されていらっしゃる方が結構多いようです。確かに、「444444444444」や「999999999999」なんていうマイナンバーだったら嫌ですよね。アパートやマンション等の住居用不動産の中にはこのような縁起が悪い番号の部屋が無い場合もありますので、そのような配慮がされているのか非常に気になるところではありますよね。

スポンサードリンク

個人情報に懸念の声も

プライバシーに関しても、懸念の声が広がっています。施工された特定秘密保護法がありますが、あの法律は政府が個人の情報を常に覗いていたとしても国民には知らされないという側面を持っています。政府関係者であれば個人情報をいつでも閲覧できるという事態が常態化し、業務に必要のない個人の銀行口座の情報なども取得出来る可能性もあることからプライバシーについては懸念の声もあるようです。

スポンサードリンク
いつもお読み頂きありがとうございます!
コメント0
CATEGORY :

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)